03-5703-5281


【診療時間】9:30~12:30/14:00~20:00(土は13:00まで)※月に1度土曜午後の診療あり。 【休診】日曜・祝日

歯のクリーニング

    歯のクリーニング

    お口の中を健康的に保つためには、なによりも日ごろのブラッシングケアがとても重要です。

    ですが、歯に付着してしまったコーヒーのステインや茶しぶ、タバコのヤニなどの色素や歯石は、ブラッシングだけではなかなか取りきることができません。

    そこで、当院では、専門の知識と技術を持った歯科衛生士が専用の機械を用いて、着色してしまった色素や歯石を徹底的に取り除く予防メニューを提供しております。


     

    当院の予防メニュー


    PMTC

    PMTC

    PMTCとは、プロフェッショナル・メディカル・ティース・クリーニング(Professional Mechanical Tooth Cleaning)と言って、専門家による機械的な歯面清掃のことです。

    毎日隅々まで磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくい所や汚れの溜まりやすいところが出来てしまいます。

    そのような部分から虫歯や歯周病が進行してしまうのを防ぐために、特別な訓練を受けた専門の歯科衛生士が専用の器具を使って徹底的にお掃除します。


     

    PMTCの効果

    PMTCの提唱者である、スウェーデンイエテボリ大学のアクセルソン博士の研究では、PMTCを受けたグループは、受けなかったグループに比べて虫歯の発生率が、4年間でわずか6%に抑えられたという診療結果も発表されています。

    虫歯や歯周病でお口の中に痛みが出る前に、お口の健康を保つために歯科医院に通う習慣をつけていただければと思っております。


    このような効果が見られます。
    • 歯肉の腫れがおさまり、歯肉が引き締まってきます。
    • 歯の表面の汚れをとり研磨をします。また、歯の表面へのカルシウム補給を助け、汚れをつきにくくします。
    • 歯ブラシでは落とすことのできないバイオフィルム(細菌がスクラムを組んで塊になったもの)を破壊し、虫歯や歯周病を予防します。
    • 歯肉の境目の歯垢を除去し、歯周炎の予防や改善をします。
    • 最後にフッ素を塗布して、歯を強くします。
    • 茶シブ、タバコのヤニをとり、光沢のある歯を取り戻します。

     

    PMTCの手順
    PMTC

    1、現在、歯にどのぐらいの磨きのこしがあるのか、染め出し液を使って、ご自身では磨きにくい部分をチェックしていきます。


    PMTC

    2、フッ素入りの研磨ペーストを注入していきます。


    PMTC

    3、専門の機械を使って、まず虫歯になりやすい「歯と歯の間」を丁寧にお掃除していきます。


    PMTC

    4、次に、歯茎の溝や歯面、をの他の部分の汚れを徹底的に取り除いていきます。


    PMTC

    5、歯の汚れを完全にキレイにして、歯がピカピカになったところで、仕上げにフッ素によるコーティングを行います。


    PMTCの後には、担当の衛生士から、今後の歯磨きの際の注意点や食生活について、ご説明やアドバイスをさせていただきます。普段の歯磨きで磨きにくいと感じている部分などありましたら、お気軽にご質問ください。


     

    スケーリング&ルートプレーニング

    スケーリング&ルートプレーニング

    上記のYM療法は進行してしまった歯周病に対して有効ですが、歯周病も初期の段階であれば、基本的な歯のお掃除をしっかりとすることで、症状の改善が期待できます。

    スケーリングとは、「スケーラー」と呼ばれる専用の器具を使って、日常のブラッシングでは取り切れない歯石や汚れを除去していくことを言います。歯茎の下の見えない歯石も、このやり方でしっかりと除去していきます。

    また、ルートプレーニングとは、歯の根の表面をつるつるになるように磨いていくことを言います。

    根っこが凹凸だと、その部分に汚れが溜まりやすく、細菌感染の原因になってしまうため、平らにして汚れをつきにくくするのです。

    スケーリングとルートプレーニングはセットで行うことが多く、歯周病治療を行う上で欠かせない、基本ともいえる治療です。

     

    超音波スケーラーとハンドスケーラー

    スケーリングの際に使われる「スケーラー」には、主に2つの種類あります。

    それぞれ、メリットデメリットがありますが、当院ではそれぞれの道具を適切に使い分けることで、より効果的で、患者さまへの負担が少なくなるよう工夫をしております。

     

    超音波スケーラー
    超音波スケーラー

    超音波スケーラーとは、超音波によって歯石を玉砕して除去したり、バイオフィルムを破壊してキレイにしたりすることができる機械です。

    ハンドスケーラーと呼ばれる手動の器具で行うよりもパワーがありますので、少ない時間で歯石や汚れの除去が可能で、歯や歯茎に与える負荷が少ないのが特徴です。

    ただし、細かな部分の歯石の除去には適しておりませんので、取り除けなかった汚れはハンドスケーラーで取り除くことになります。


     

    ハンドスケーラー
    ハンドスケーラー

    ハンドスケーラーは、細かな部分の歯石を丁寧に取り除いていくときに有効な器具です。

    一つ一つ手作業で行う必要があるため、時間がかかってしまうというデメリットがありますが、その分、丁寧に仕上げることが可能です。

    当院では、まず、超音波スケーラーで全体の大まかな歯石を除去した後に、ハンドスケーラーで細かな部分を仕上げるようにしております。


     

    エアフロー

    エアフロー

    エアフローとは、炭酸水素ナトリウム(重曹)やグリシン(アミノ酸の一種)などの粒子をジェット噴射させ、歯の表面に付着したしつこいバイオフィルム(歯垢・プラーク)や着色汚れを落としていく機械です。(ちょっと塩っぱい味がします。)

    エアフローパウダーが超微粒子の為、磨きにくい矯正装置の周りの汚れや着色、プラークの除去が素早くできます

    歯ブラシ指導で落としきれなかった汚れに関しては、このような機械を使用し、プロの手でしっかりとクリーニングさせていただきます。


     

    唾液検査

    唾液検査

    「「毎日、しっかりと歯を磨いているんだけど、すぐにまた虫歯になってしまう…。」

    患者さまから、このようなご相談を受けることがあります。

    多くの場合は、「磨いている」つもりでも「磨けていない」のが原因ですが、じつは「虫歯になりやすい体質」ということもあるんです。

    例えば、唾液の量が多くてサラサラしている人の場合、唾液の洗浄・殺菌作用により、虫歯菌や歯周病菌の繁殖を抑えてくれるのですが、唾液の用が少なくてネバネバしている人の場合、その洗浄・殺菌作用が働かず、虫歯にもなりやすくなってしまいます。

    虫歯になった原因が違えば、予防法も違います。

    ご自身のお口の中の環境や体質を把握することで、自分に合った予防法を知ることができるのです。


TOP